[design] 官能的なデザイン
The Flynn's Arcade at "TRON designs CORIAN®" exhibition (organized by Corian® under license of Disney) at 2011 Milan Week of Design; design by Gwenael Nicolas, realization by Altha; photo by Leo Torri

官能的というとエロチックな響きもありますが、広義には人間の五感のフィルターを通すことと捉えられます。

きれい、気持ち良い、ワクワクする……そう感じるのは人間だからです。
そして、人は、より強く何かを感じとれるものに惹かれます。

コーリアン®はビビッドなカラーや落ち着いたカラーで目を楽しませてくれるだけではありません。凹凸や継ぎ目のない、なめらかな表面には思わず、触れてみたくなります。触れるとすべすべとして、心地よい手ざわりです。

面取りや熱曲げなどの加工をすれば優美な曲線を描きます。照明を当てれば、ふんわりと光を拡散します。おもしろいかたちをした、コーリアン®の造形物は見る人の興味を誘います。

デザイナーやアーティストはこの素材の魅力をよく知っていて、子どもたちがふれる教育施設や、人々を楽しませるエンターテイメント施設でコーリアン®を使います。対象物とのインタラクションを楽しむインスタレーション作品にも多用されます。

五感に訴えかける素材は、それに接する人々とのつながりを深め、それを使った体験を心に残るものにします。

よく似た施工事例