[scene] 教育施設
Hamburg University Campus, project by A-Quadrat Architekten + Ingenieure; photo Ingo Boelter

幼い子どもから成長期の青年まで

コーリアン®は児童、学生が利用する教育施設でも定番の素材です。

たとえば、洗面カウンター。汚れが染み込みにくく、簡単なキズならすぐに落とせるため、まだ掃除や片付けのしかたを習得中の子どもたちが使うには最適です。

身体の抵抗機能が充分でない子どもたちの安全を考えると、室内の空気を汚染しない点、高い衛生基準をクリアしているといった点でもふさわしい素材といえます。

また、大学や専門学校などでは、キャンパス内のカフェテリアやバーにも使われます。美しさと実用性の両方が求められる飲食スペースは、コーリアン®の得意とするところです。

ラウンジや受付は研究者や外部からのゲストも利用します。シームレスな加工ができ、カラーバリエーションも豊富なコーリアン®で、いいテーブルやカウンターをしつらえれば、学校のイメージアップにもつながるでしょう。

このほか、特殊な例としては実験室のテーブルに使われることもあります。耐薬品性に優れ、衛生的でメンテナンスもしやすいためです。

このように教育用途でも活用されていることを踏まえ、児童・学校向けの認証も取得しました(GREENGUARD Certified®)。あらゆる教育用途に、安心してお使いいただけます。

関連した利用シーン