サンシャイン・コーストの自然豊かな地域に建つ家
バジルとグレーリプルがキッチンのトップとサイドパネルに使われた。

さまざまな賞を受賞してきた「Kitchen Shop QLD」のAlan Schull氏が手がけたリノベーション。
クライアントの声を聞いて、個々にデザインするべきだという氏のデザイン思想により、暗く古い印象だったキッチンはモダンなスタイルに生まれ変わった。


コーリアン®のグレーリプルが内照式の造作家具に使われた。
 

コーリアン®のバジルがトップからサイドに至るパネルに使われた。

現場はサンシャイン・コースト近隣に建つ住宅。
周囲の眺めを生かしたオープンな設計の空間のなかでも象徴的なのが、コーリアン®を使ったテレビ収納。
背後に組み込まれた照明がコーリアン®を通して、空間に光を拡散する。

キッチンの見どころは最新機器をうまく隠し、シームレスに組み込んだ、シンプルなデザイン。コーリアン®はトップからサイドへとつながるウォーターフォールタイプのパネル部分にバジル、内側に照明を仕込んだパネル部分にはTV収納と同色のグレーリプルが使われている。


コーリアン®のグレーリプルが内照式の造作家具に使われた。